お金がなくなったら食費を切り詰めながら凌ぎます。

給料日前にお金がなくなったときは、食費をとにかく切り詰めるしかありません。
家賃や光熱費などは、節約をしようにもすぐには難しいですから、変動できる支出の中からやりくりをするしか方法がないわけです。中にはお金を借りる人もいると思いますが私はしません。

そうなってくると一番、可変的な支出は食費なので買ってあったお米を使ったり、パスタを食べたりと、家に残っていたあらゆる食べ物を食べつくしながら食欲を抑えていきます。
それでもヤバイという時は家の中を探して、お金が残っていないか見つけようとします。

昔使っていた財布であったり、コートのポケット、ジーンズのポケットなどに、意外とお金が入っていたりするので、それを使ったりします。
今は電子マネーにチャージの残りがあったりするのを見つけて何とか凌ぎます。

あとはクレジットカードがあれば、スーパーなどでも使えるようになっているので、必要最低限の食べ物は確保できるので、昔に比べたら徹底的な我慢をするということはなくなりました。
飲み会などの誘いがあった場合は、お金を借りるのも良いですが、断るようにしています。